読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出張多めな 物想い

滋賀県在住。大阪の会社で働く、毎日が小旅行者。

◇刺激のある出会い

とんでもないことをしてしまった。

 

アポイントを忘れてしまったのである。

しかも、こちらから呼んでおいたにも関わらずである。

さらに、時間通りに訪問頂き、内線いただきましたが、取り次いだ総務の女子と押し問答に、、、

 

総務   あ、今、お客様が受付にお見えになりました。

          応接室にご案内いたしますか?

私       え?誰?アポイント??知らないなー

           どこかの売り込みかな〜??

総務   そうですか。では、確認してみます。

=2分後=

総務   やはり、お約束されているとのことです。

私       本当ですか?わかりました。

           会うだけ会ってみますよ。

総務   では、応接室にご案内いたします。

           お願いします。

 

てな、感じで。

企画書を書いていたのですが、ちょうど煮詰まっている時だったので、少し不機嫌な感じで、応接室へ。

 

私    お待たせしました。

客人  初めまして。

        先日、ホームページに問い合わせいただきました、

           WEBや動画制作の会社の代表でございます。

私    ・・・・   あーーーーー!

=ここで、ようやく思い出せた。

 

全ての流れを把握できたのは、失礼にも追い返すために会った時でした。

それからは、平謝りで急いで資料準備し依頼事項を整理しました。

 

そこから、1時間半  みっちり話し合いできました。

いやー良い人でした。

とんでもない出会いにも関わらず、快く細かい部分も説明いただきました。

本当に良い人。

年齢は、2つしか違わないのに、若くして会社を興し、トップを張っている人は、『出来てる』んだと思いました。

単純に、『すごい』『かっこいい』と思いましたし、『もっと頑張らなきゃ』と、思いました。

こういう人達と、一緒に仕事がしたい。

この『素晴らしい』と思えることが、最近なかったので、悶々としていた怠惰な部分が、浄化できた気分。

春に向け、頑張ろう!と思いました。

 

仕事が趣味であり、仕事が報酬。

もっと一生懸命できる。

もっと楽しくできる。

もっと周りを幸せにできる。

もっと可能性が広がり、生活が少しでも豊かにすることができる。

 

ありがとうございます!土田代表!