読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出張多めな 物想い

滋賀県在住。大阪の会社で働く、毎日が小旅行者。

◇2017年度 自分スタイルの確立

考えました。

 

今年度は、『クリエイター』を気取ります。

コピーライター、プランナーとしての仕事の依頼があるので、『マーケター』だけではなく、しっかりと軸を作ります。

 

4月スタートよ宣伝会議の養成講座を受講したかったのですが、この時期に全ての調整はできず、下期の講座に参加するコトになりました。

 

で、『カタチから入るタイプ』なので、マーケターを自称していた昨期との違いを出したく、ノータイや私服での勤務を考えましたが、今でも浮いている私なので、自ら悪化させるのもバカかなと。

少ししか貢献できてないので、この貢献度を上げ、誰もが認めてくれる感じになれば、色々と発言力がつくのかなーと思い、それは置いておきます。

 

今回、Instagramで色々と見ていて、コレなら差別化も出来て、なおかつクリエイターっぽくなれそうなコトを気付けました。

 

着眼点は、足元です。

ワイシャツ、ネクタイ、スラックス、革靴と、歴史ある印刷会社の営業のスタイルは、変えられず、営業と同じフロアにいる以上は、同じスタイルであるとルールがあるみたい。

 

ここは、ゆっくり時間をかけて崩して行くとして、足元の『靴下』にクリエイター気取りにさせようと思います。

 

f:id:moritonmartin55:20170415083718j:image

f:id:moritonmartin55:20170415083722j:image

こんな感じに。

色合いからして、『Paul Smith』がベターなのかな。

 

本日、手持ちの靴下で早速トライしてみました。

f:id:moritonmartin55:20170415084151j:image

スラックスの丈が、ハーフクッションなのでそんなには目立ってませんが、、、

 

夏に向け、スラックスも買わないとな、、と思いながら、このスタイルにチェンジしていこうと誓った年度初めでした。