読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近江国の平凡なマーケター

滋賀県在住。大阪の会社で働く、毎日が小旅行者。

▷上海浦東国際空港のあるある

あって欲しくないモノに、合ってしまった、、、

空港での、待機、、、しかも、搭乗完了しドアクローズのまま、3時間。

 f:id:moritonmartin55:20170317060710j:image

 

13時25分発のJAL便。

搭乗確認し、管制へのコンタクトしたところで、明確な時間が発覚。

航路上の混雑の影響で、3時間待ちと、、、

すごいですよね。

3時間のフライトで3時間待ちって。

 

通信機器を復活させ、仕事しながら、機内エンターテイメントを視聴。

1時間後、、、パイロットからのアナウンスも、出発時間に変更なし。

2時間後、、、パイロットからのアナウンスで、予定より早く離陸許可が出たとのこと。

これもまた、あるあるですよね。

この間、CAさんは働きっぱなし。JALのせいではないのに、、、頭下げたりしてた。

食事やドリンクサービスしてて、肉体労働ですよね。こっちは、座ってるだけでも疲れてるのに、、、

にしても、日本のエアラインで良かった。サービス良すぎて、外国のエアラインは使えないよね。ましてやLCCなんて。

 

結果、関空には1時間半遅れで到着。

少しでも早く着陸しようと頑張ってくれました。

 

が、関空からのJRで遅延があり30分遅れ、、、

ついてないですねー。どうせ、指定席は解除になっているので。

 

さらに待って、関空から米原まで直通の『はるか』の自由席に乗り帰宅。

やはり、、直通は便利すぎる。

 

 

結論、隣の大国はすごい。