読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出張多めな 物想い

滋賀県在住。大阪の会社で働く、毎日が小旅行者。

会議での発表

今日は他事業部の販売情報会議に参加。

社長、専務と担当役員の見守る中、AWAY感満載で進行していき、報告会ながらもただ文面を淡々と読見上げるスタイル。

特に質疑もなく進行し、最後に私の番に、、、

声のトーン、スピードに気をつけて、いつも通りの発表ができました。

が、いきなり、専務からの質問。専務は、自事業部のトップ。

ん?貴方は事情を知ってますよね?あ、そういうこと。アピールタイムを、作ってくれたんですね。ありがとうございます。でも、質問内容が、報告内容以外なんですげど、、、と思いつつも、回答。

続いても質問が、、、ん?まさかの自事業部のno.2の事業部長から、、、なんでわざわざ、、しかも、質問が難しいし、、、

と、考えながら話したものの、なんかしっくりこない内容に。若干の緊張があったことは認めつつも、意味不明な回答に、、、

自分の中で、モヤモヤ感と、言ってることがわからない病が、、、

やはり、伝えるのヘタだな、、、話すのヘタだな、、、アドリブ弱いな〜、もっと落ち着いて考えて話さないと。自意識過剰な部分が、いいカッコしようとする部分が、、、俺って、小さいオトコ。

 

今日のラストは、会社の周年事業の統括としての社長プレ。今回は、見ているだけ、、、安心して腰をおろす。なのに、プレ担当が社長の質問に答えられず、こちらをチラチラ。

え?俺っスか?んー、と悩みながらも答えるも、話す内容にシャープさがなく、意味不明。

 言ってることがわからない病が、、、、

これも体験して次に活かすことかなーと、ポジティブに考え、締めはキチンと話せた。チームとしては、決議事項も明確にさせられた極めて重要な結論だったので、結果オーライ。

なんだけど、、パーソナリティを鍛えないと、ステージ上がれないですね。

もっと意識して準備して対応していこう。

 

関係ないかも、、、の会議でも、ジブンゴト化しないとと、改めて思う日でした。

 

うん。がんばろ〜!